スコアが悪いのをゴルフクラブのせいにしていませんか?

キャロウェイとダンロップのゴルフクラブの特徴

プロのゴルフスイング

ゴルフスイング


ゴルフスイングは奥が深い
  • もっと飛距離を出したい!
  • もっと正確性を出したい!
ゴルフが上達すればするほど、悩みは深くなっていき多くなっていきます。
ゴルフスイングは年齢や性別、体格差もありますからそれぞれ個性があっていいんですが、アマチュアゴルファーはプロの様なゴルフスイングと飛距離に憧れて参考にしています。

当サイトでは、最新のゴルフスイングを紹介しているので、是非参考にしてください。

ゴルフ スイング 連続写真



キャロウェイのゴルフクラブの特徴

ゴルフメーカーキャロウェイの特徴を紹介します。

 

キャロウェイとは、アメリカ最大のゴルフメーカーで、創始者はイリー・リーブス・キャロウェイです。

 

キャロウェイは、ゴルフクラブのデザイン性や性能に、常に最先端技術を取り入れてきました。

 

その打ちやすさや安定した飛距離を追求したドライバーが特に支持されています。

 

クラブとしては、Xシリーズやレガシイシリーズが人気です。

 

ヘッド部分が大きいと感じるものが多く、好みもありますが、一般的に打ちやすく使いやすいといわれています。

 

あまり上手い人でなくても、真っ直ぐに飛ばすことができるでしょう。

 

ボールを捉えやすい作りになっていますから、飛距離が伸びたと感じることも多いはずです。

 

ゴルフ初心者からゴルフ上級者まで、愛用者の多いゴルフメーカーの一つですが、ゴルフクラブのデザインには、人により好き嫌いがあるでしょう。

 

テクノロジー面でいくと、ニューハイパーポリックフェーステクノロジーが有名ですね。

 

飛距離を気にする日本人専用モデルにも搭載されており、いつでも安定した初速を生み出すことができます。

 

キャロウェイはゴルファーにはとても人気があるブランドです。

 

日本人にはキャロウェイを好むゴルファーが多いため、日本人ゴルファーをターゲットにした商品も開発されています。

 

また、キャロウェイはボールやゴルフアクセサリーにも力を入れています。

ダンロップのゴルフクラブの特徴

ダンロップというと、タイヤのイメージがとても強いと思いますが、ゴルフメーカーとしても定評があります。

 

ゴルフを全くやっていない人は、ダンロップ=ゴルフというイメージが浮かばないかもしれません。

 

ダンロップは、SRI(住友ゴム工業)グループの企業の一つで、そのルーツはイギリスの「ダンロップ」ですが、現在では経営自体も住友が行っています。

 

日本企業が担うゴルフメーカーですね。

 

タイヤを扱う企業であるだけに、ゴルフボールとテニスボール(軟式)には昔から取り組んでおり、定評もあります。

 

ゴルフ事業にも、かなり熱心な姿勢が見られ、多くの人が感心せずにいられないような製品を世に送り出しています。

 

アマチュアゴルファーからプロゴルファーまで、若い層からシニア層まで、幅広く愛用者が多いのがダンロップの特徴でしょう。

 

どんな製品を使っても当たり外れが少なく、使いやすく、打ちやすいという評判です。

 

特に、ゼクシオとスリクソンのシリーズが有名で人気があります。

 

中でも、アイアンは、ダンロップのゼクシオが使いやすいといわれており、ゼクシオシリーズを使っているゴルファーがとても多いようです。

 

ゼクシオのアイアンは、ゴルフ初心者でも使いやすく、飛距離を出すことができます。

 

もちろん、ゴルフ初心者だけでなく、ゴルフ上級者でも使っている人が多いですよ。

 

ゴルフのクラブ選びに迷ったら、まずはダンロップの製品を試してみるといいかもしれません。


ホーム RSS購読 サイトマップ