スコアが悪いのをゴルフクラブのせいにしていませんか?

クラブを変えたりスイングを変える

プロのゴルフスイング

遂に登場!スコアにコミットするRIZAP GOLF
  • 専属プロコーチのマンツーマンレッスン
  • オリジナルデータシステムによる先端の科学的分析
  • 様々なコース環境を再現し、実践に即したトレーニングが可能
  • オンライン自習システム「シュクダイ」で、毎日プロコーチが徹底指導
あなたのゴルフをデータ分析する実力診断、無料受付中

詳しくはこちらをクリック


ゴルフスイング


ゴルフスイングは奥が深い
  • もっと飛距離を出したい!
  • もっと正確性を出したい!
ゴルフが上達すればするほど、悩みは深くなっていき多くなっていきます。
ゴルフスイングは年齢や性別、体格差もありますからそれぞれ個性があっていいんですが、アマチュアゴルファーはプロの様なゴルフスイングと飛距離に憧れて参考にしています。

当サイトでは、最新のゴルフスイングを紹介しているので、是非参考にしてください。

ゴルフ スイング 連続写真



100を切るためにクラブを変えてみるのも1つの方法です

どうしても100を切りたいと思うなら、クラブを変えてみるのも1つの方法です。

 

クラブを変えることによって100を切ったという人も結構多いので、真似をしてみてはいかがでしょうか?

 

道具のせいにするのはおかしいと、思う人もいるでしょうが、今使っているゴルフクラブが、自分に合っていない可能性もあります。

 

自分には合わないゴルフクラブを使っていても、実際にスコアを伸ばすことは難しいと思います。

 

経験や技術をある程度持っていて、100を切れるレベルに達しているのにも関わらず切ることができない人は、クラブを変えた方がいいかもしれません。

 

自分に合わないクラブを使うことは、なかなか上達できない原因の1つになるので注意してください。

 

最適なクラブを見つけるためには、実際に握ってみるのが一番です。

 

ゴルフショップに行って、色々なクラブを握って、一番しっくりくるものを選びましょう。

 

試打ができるなら、実際に打ってみた感触も確かめてください。

 

ただし、気に入ったからといって、すぐに購入するのではなく、店員に機能などについて聞き、自分に合っているか相談しましょう。

 

すぐに決める必要もありませんから、数店舗を回って同じような質問をするのもいいかもしれません。

スイングを変えることで100を切れる

スイングを変えることで、100を切れることがあります。

 

だからといって、スイングを変えた方がいい訳ではありません。

 

スイングを変えることで、スコアが悪くなる場合もあるので、その辺は注意しましょう。

 

なかなか100を切れない時は、まずはその原因を見つけてください。

 

その原因がスイングにあると感じる場合は、ゴルフスイングを変えた方がいいし、そうでない場合は変える必要はありません。

 

これを判断するためにも、自分のスイングが正しいのかどうかを見てもらった方がいいでしょう。

 

ゴルフが上手い友人やゴルフスクールの先生などにスイングを見てもらい、悪い箇所やおかしいところがないか確認してください。

 

もし、誤ったスイングをしているのなら、正しいスイングを体に覚えこませましょう。

 

クセがついている場合は、なかなか直らないので、できれば初心者のうちに見てもらうのが理想です。

 

そのためにも、1人で黙々と練習するよりも、誰かと一緒にやったり、スクールに通った方がいいかもしれません。

 

正しいスイングを身につけることで、100を切れる可能性がぐっと高まります。

OBを減らすことが100切りの近道

OBを打ってしまうと、プラス2打が確定してしまうので、精神的にも追い込まれてしまいます。

 

スコアが悪くなり精神的にもダメージが大きくなるので、100を切るためにはOBを出さないようにしなければなりません。

 

口では簡単に言えますが、なかなかそうは出来ません。

 

では、どうすればOBを減らせるのでしょうか?

 

OBを減らすには、次のようなことが大切です

  • 否定的な考えをやめる
  • 飛距離よりも正確性を重視する

 

否定的な考えはOBを生む原因になるので、できるだけやめましょう。
「あそこに打ったらOBになってしまう」と思うと、その方向へ打ってしまう可能性が高いと言われます。

 

これは、人の潜在意識と大きく関係しているので、打つ時に「大丈夫」「あそこに打てる」といったように前向きに考えるようにするとOBがいつもよりも減るはずです。

 

100を切るためには、飛距離も重要になってきますが、飛距離にこだわり過ぎると、曲がりやすくなりOBが多くなるので注意しましょう。

 

飛距離を出すことよりも、正確性を重視してOBを減らしてください。

 

結果的に、それが100を切る近道になります。


ホーム RSS購読 サイトマップ